Oneside Flat Web

◆不定期日記ログ◆

LOG 2008-01

■2008-01-01 : 新年の夜明け
 昨年に引き続きバッ謹賀ム新年!
 検索してみたが微塵も流行ってなくて絶望した!

 2008(10)年はすなわち7D8(16)年。
 おととし7D6年には6面ダイスを7つ振ってしまった君たちは、もちろん8面ダイスを7つ振りたくなってくるに違いない。
 しかし例年のようにただ乱数でさいころを振っていたのでは面白くないので、去年大流行した脳内メーカーに倣って、名前と紐付けすることに決定。
 俺が一晩でやってくれました。

 さあ振っていくといい。おみくじっぽく和歌もつけた。

 新年7D8占い

 朝になったら新しいパンツをはくのを忘れるなよ。 
 
■2008-01-06 : 新年シレン占い
 小学生並に長い冬休みだったが、あっという間に終了!
 元日からスタートした恒例の「新年シレン占い」も、なぜか終わったのは4日!

 「しかし昨年はシレンの新作が出ていないはずでは…?」

 なぁ~~~んだ…!
 ビックリさせるぜ…シレンが出てないだけか…なら問題はねーじゃあねーか。

 …なら問題はない!
 「シレン占い」を執り行うのに何も問題はない!

 昨年は「ディアボロの大冒険」があったから何も問題はないッ!!
 というわけで新年ディアボロ占い2008開催!

 だが…しかし…やっぱり問題はあったぜ。
 やりこんでないソフトだからプレイに迷っちまったよ…。
 
■2008-01-09 : パソコン選び
 電器屋のチラシを手に、

「新しくパソコンを買いたいんだけど、性能のところにいろいろ書いてありすぎて、どこを見て選んだらいいのかわからない」

 という内容の相談を受けたので、

「まずは自分を見つめることが大事です。
 何をするためにパソコンを買うのか、自分自身を見つめて下さい」

 と、微妙に鼻につく回答をした。
 そもそも自分のことを棚に上げすぎている。
 
■2008-01-10 : 注意力散漫
 
 「私の注意力は53万です」
 
 
■2008-01-15 : かまくら記
 鎌倉駅前に、「はんなりいなり」を売る店があった。

 鎌倉なのにはんなり。明らかに京である。
 おそらく、鎌倉が上皇に攻められ、尼将軍に「頼朝公の御恩を忘れ京都につくか、鎌倉にとどまって奉公するか、今はっきりと申してみよ」と言われたら、きっと京都側になるのだろう。
 信用ならないと思った。

 あと、最近静岡県内でも見かけた「鎌倉パスタ」を探してみたが、どうやら現在、鎌倉駅周辺には鎌倉パスタはないようだ。
 東京ディスニーリゾートも東京には存在しないので仕方ない。
 ディズニーのような大物が、堂々とこの類の偽装を行っていることが諸悪の根源である。
 
■2008-01-17 : Tウェーブ
 東海大学のロゴが、
 だんだん立体的な「ん」に見えてきた。
 
■2008-01-18 : ピンとこない
 理由はわからないが「ピンとくる」という言い方がピンとこない。
 慣用句として辞書にも載っているので誤用ではないはずだが、否定的に「ピンとこない」で使うことが多かったので、妙な違和感を覚える。
 最近「腑に落ちる」という言葉を聞いたが、これはもっと腑に落ちない。

 このままのスピードで世界がまわったら、そのうち「『気にくう』という言い方が気にくわない」みたいな日記を書く日が来る。
 
■2008-01-21 : しゃかいかけんがくIII
 先週末、大手の印刷会社の工場見学に行った。

 ハードカバーの本から雑誌、コミック、教科書、絵本などありとあらゆる印刷をやってのける大きな工場で、「大・丈・夫?ファミ通の攻略本だよ?」って心配してしまうくらい分厚い本でもかまわないでホイホイ製本してしまう逞しい機械がたくさんあった。

 とくにコミックに関しては、帯かけやチラシ入れに至るまで一撃でやってしまう生産ラインがあり、月に1200万冊をここから出しているという。

 そのため、機械のすみに捨ててある失敗とおぼしき紙束の中に「じゃ、邪鬼が立ち上がったーっ!!」と驚かれている大豪院邪鬼先輩がいたり、印刷機から出てくるでかい紙の端っこに「そんなの嫌!」と言っている弥海砂がいたりするなど、油断ならないエキサイティングな工場見学となった。

 製本待ちと思われる印刷物の包みに出版社名と作品名がメモ書きで貼られているわけだが、その中に周囲からひときわ浮いているエロ漫画とおぼしきタイトルを見つけた。
 そうか、印刷工場の人は、朝から真顔で「汁だく接待」とかそういう単語を走り書きしないといけないのか…。
 全国のエロ漫画・エロ同人を取り扱う印刷工場には頭が下がる思いである。
 
■2008-01-27 : 電波の暮らし
 高速通信網がない、という理由で実家を飛び出した俺。(参考)
 その実家についに高速通信網が!

 しかし、昔からPC周りの環境(台所)が異様に寒いことで有名な実家。
 せめてコタツまでLANケーブルが届けば…
 実家の連中はきっとそんな願いをもっているであろう。
 勝手にそう予測して無線LANルータを買って帰省した。

 ゴメン半分嘘だ。
 本当は俺のるー君が実家でも働けるようにだ。
 アレだけ1つもっていけば、実家でもなんの不自由なくネット活動ができるとは、ありがたい時代がやってきた。

 ちなみにこのルータは、るー君および実家のニューPCを買ったときに貯まった圧倒的なヤマダポイントを行使して無料で買ったものである。
 手持ちのカードにはまだ2万円相当のポイントが残っている。
 この2万円はヤマダ電機に貸しているよーなものなので、この調子でブリブリ使っていく所存である。
 
■2008-01-28 : ランチタイム
 いま買ってきたお弁当に入ってたゆで卵を割ったらそれは半熟卵で、半熟の白身の飛沫がズボンの股間に……あわてて拭き取りましたがどうみてもケフィアです、本当にありがとうございました。
 
■2008-01-29 : イ短審問
 440Hz(ラの音)は、人間がいちばん聞きやすい周波数らしい。
 だから、時報も、音叉も、ラの音を出す。
 コードの文字もラがAだ。
 日本音名もラ・シ・ドが「イ・ロ・ハ」だ。

 じゃあ「ラ」が始まりなんじゃあねーか!!
 なんで「ドレミ」で始まってんだよ!!
 ラに譲れよ!!

 …というわだかまりを母者にぶつけたら、

「10月が8番目の月(October)なんだから、
 3番目からスタートするのは別におかしくない」

 と、微妙に関係があるのかないのかわからないたとえで返された。
 悔しいが引き下がるしかない。
 
■2008-01-31 : エックスがやってくる
 待ちきれた!!

 さっきからうるせえぞ「待ちきれない」「待ちきれない」ってよォ~~~…
 そういう言葉はオレたちの世界にはねーんだぜ…
 なぜならオレやオレたちの仲間は、その言葉を頭の中に思い浮かべたときから妄想を広げまくっちまって、いつのまにか発売日を迎えてるからだッ!
 だから使った事がねェーッ!わかるか?オレの言ってる事…
 「待ちきれた」なら使ってもいいッ!

 スマッシュブラザーズX発売ーッ!
 延期で危ないところだったが、なんとか待ちきれたぜ。

 のっけから正気の沙汰ではない状態になっている音楽。
 DXのときは、大半のステージに「隠し曲」が存在するというギミックで全俺を震撼させたスマブラであったが、今作は1ステージにつき6曲がセットされているステージすらあり、もはやスーパーサイヤ人のバーゲンセール状態である。

 しかしこれほど力の入った音楽をただBGMにするだけとは、なんと贅沢なことだろう。
 せっかく時のオカリナメドレーが流れたのに、ベリーイージーのリンクとの対戦が10秒で済んだときは、俺の中のマータイさんが「MOTTAINAI!」を連呼した。

 隠し要素でさらに曲が解禁されていく。
 エアライド方式で、解禁条件がチラ見できるのがありがたい。
 どれどれこのマスの条件は何かなっと…

 条件:隠し曲を50曲以上聴けるようにする

 …見間違いだよな?