Oneside Flat Web

◆不定期日記ログ◆

LOG 2006-03

■2006-03-04 : 3:4日記
 実家ではずいぶん前から、16:9のワイドテレビを使っている。

 16:9のワイドテレビで既存の放送(4:3)を見る場合、
  • 左右に黒い余白を設けて表示
  • 上下をカットして全面に表示
  • 縦はそのままで横を引き伸ばして全面に表示

 の3つの選択を迫られる。

 で、実家の人々はどれを採用したかというと、よりにもよって横に引き伸ばす方式だ。
 いわく、左右が余白になるのも嫌だし、上下が切れるとテロップなどで不便することが多い、ということだ。わからんでもない。

 しかしこんなに不恰好なこともあるまい。
 一年過ごしてすっかりなれてしまったが、この家ではテレビに映る全ての人が醜く太っているのだ。
 どうしてこんな仕様が通るのか。
 そんなに簡単に縦横比を変えてしまっていいのか。
 たとえば君が新聞か雑誌のインタビューを受けたとして、そこに載せられた君の写真が横に引き伸ばされていたら憤慨するだろう。誰だってそーする、俺もそーする。
 横に引き伸ばす機能に対して、出演者や番組制作者が裁判を起こすだけの価値はあるんじゃあないのか。

 しかし、だからといって左右に余白を作るとなんだか落ち着かないのだ。上下の情報をカットするのも致命傷になることが多い。

 そこでひらめいた。この俺には策があるぜッ!

 まず上下をカットした全面表示を用意し、それをセピア処理。
 続いて左右に余裕のある4:3表示をその中央に置くのだ。
 これで映像を流せば、余白もなくなってバッチリだァーッ!
えも子
※画像はイメージです
 どうよ!この画期的なアイデア!

 …技術的な問題?
 大丈夫!デジタル放送ならなんだってできるぜ!

 …え?
 デジタルって最初から16:9なの!?

 結論:俺が田舎者
 
■2006-03-08 : 兄弟仁義
 末弟と二人で、

「エジプト神話の神々(アヌビスとかオシリスとかセトとか)の名前を聞いて、
 遊戯王を思い出す奴と、
 ジョジョ三部を思い出す奴と、
 男塾(天兆五輪大武会)を思い出す奴、
 誰が一番ツウなんだろう?」

 という話題で激しく口論になった。
 
■2006-03-10 : こんなポケモンはHEAD-CHA-LA
「ピカチュウ!10まんボルトだ!」

「私の電圧は53万です」

「…ピカチュウ?」
 
■2006-03-15 : しりフラワー
 藤子・F・不二雄は、天才だ。
 彼はドラミちゃんというキャラを作ったから、天才だ。

 ドラミちゃんの持つ属性、妹・猫耳・ロボット・しりフラワーのうち、すでに前3つまでもがメジャーな萌え属性として認知されているではないか。

 時代は藤子・F・不二雄に追いついてきている!
 最後の砦、しりフラワー萌えまであと少しだ!
 「ツンデレ+しりフラワーキャラこそ最強」とか「ついに開店!しりフラワー喫茶」とか、そういう話題が出てきてこそ、時代は藤子・F・不二雄に追いつくのだ!

 そんな話をした。
 男3人で呑みながら。
 
■2006-03-17 : 今日の朝の会話
「『ライブドーア』って言うと、ドラクエのボスっぽくね?」

「それって、デスタムーアに似てるだけだよね?」

「ああ…そう…」 
 
■2006-03-19 : 逆境リップクリーム
 僕はオールシーズンで唇が常に乾燥している。
 リップクリームを絶やすと即座にひび割れ、そのひび割れた皮を除去している際に出血、なんてことがたびたびある。
 そのため大学のころから、お出かけ用とおうち用の2本セットで売っているリップクリームを愛用し、家とバッグに常備してきた。

 しかし、それでも僕はたびたび唇から出血している。
 リップクリームがなくなるからだ。
 とはいえ物理的に消耗したわけではない。
 時おり、僕の脳が認識しない位置に隠れるのだ。

 使いたいときに限ってハサミがない、とかよくあるだろう。
 僕はそれを「プリンセス天功のイリュージョン」と呼んでいるが、要するにアレは「見えているけど認識していないポイント(脳の死角)」に入り込んでいるのだ。
 リップクリームはよくそこに逃げ込む。

 カバンの中にあるんなら、探せばいいじゃない。
 そんなふうに考えていた時期が僕にもありました。
 「探し物は最初に探したところにある」という法則が示すとおり、一度脳の死角に入り込んだものは、脳がリセットされない限り絶対に見つからないのだ。
 カバンをひっくり返しても見つからないので、そのうち僕は―――探すのをやめた。
 どうせ、不要なときになってポロッとカバンの中から出てくるのだから。

 しかし、その程度の脳の欠陥に屈服する僕ではない。
 たとえ僕がリップクリームをなくす運命にあるとしても…覚悟で切り開いてみせるッ!
 どうしても死角に入り込むというのなら、数を増やせばよいのだァァーッ!
  • 会社用(机)
  • おうち用(枕元)
  • お出かけ用1(かばん)
  • お出かけ用2(スーツ)
  • 緊急用予備
 1個や2個無くなっても屁でもないぜ!

 という布陣を完成させたのが、先月の話。
 そして今朝の布陣。
  • 会社用(会社にある)
  • (紛失)
  • (紛失)
  • (紛失)
  • 緊急用予備
 早くも緊急用予備を使うはめになる。

 …。
 ゆ、許さん……

 絶対に許さんぞ虫けらども!
 じわじわとなぶり殺しにしてくれる!!
 
■2006-03-23 : ツギハギPC
 実家に、ザ・ニューパソコンを調達した。

 会社で不要になったPCが2機あるというので、頂いたのだ。
 7年前に買ったらしい、タワー型デスクトップである。
 実家のパソコンも同じくらい年季が入っているが、こちらは情報教育担当の先生がちまちま強いパーツを買ってるので性能はダンチだ。

 2機頂いても仕方ないので、パーツのいいとこ取りを決行。
 先生を手伝って、適当にメモリを押し込んだり、CDドライブを差し替えたりする。
 あれっ、このHDDずいぶん新しいじゃないッスか。
 ああ、予備のがそのまま余ったんですか。
 これ新品のキーボード?これも廃棄?もったいねえ、使います。

 そんな感じで半日がんばった結果、CPUは2GHz、メモリは1GBになり、HDDは80GB、CD-Rが焼けて、MOが無駄に読み込めて、Word・Excelは当然としてアクセス・パワーポイントや一太郎・三四郎・花子、筆まめなんかも一式入っている、大変パワフルなwindows2000マシンが完成した。
 オイオイ何が廃棄備品だよ。
 これ通常業務に耐えるじゃねーか。

 …頂きましたけどね。

 名前は製作者の名を一字もらって「江沢焼吉えざわやいきち」とした。
 これで実家のPC環境もちっとはマシになるだろう。
 回線はナローなままだが。
 
■2006-03-25 : ザ・ニュー新居
 引っ越します。

 本当は一年前に引っ越す予定でした。
 しかし、社会人一年目と初めての一人暮らし、開始時期をずらせるのならずらした方がよいという判断と、一年実家暮らしをして資金を十分にためてからの方がよいという意見、それに加えて2006年3月にオフィスが移転するということを踏まえ、いままで一年延ばしていたのでした。

 社会人最初の一年は無事に乗り越えました。
 実家暮らしの利点を活かし、資金も貯められるだけ貯めました。
 オフィスもようやく移転完了しました。
 いまこそここから抜け出す時です。

 家族は乗り気ではありません。
 毎日末弟を下界へ送り迎えする人がいなくなるからです。

 しかし、毎日駅から25分の道のりを車で上り下りするのはもう御免なのです。
 インターネット回線もISDNから発展する気配がありません。
 ケータイもDocomoのmovaを除いて見捨てられています。
 おらこんな村いやだ。
 都会へ出るだ。

「でもねあんた、ここは血のつながった家なのよ」

「血はつながってても、高速通信網はつながってないじゃない!」

 そう、ここを居住地にするには、僕は若すぎたのです。
 一人で暮らすことに関する不安はありますが、今の極めて不自然な生活を続けるわけにはいきません。
 ここ清水区から飛び出すのです。

 しかし清水区の重力は想像より大きなものでした。
 主に金銭面で。
 最終的に清水区の最西端、母校のある草薙に居を構えることになりました。
 ヘリコプター墜落現場から徒歩4分の立地条件です。
 地元にいる方、よろしくお願いします。
 
■2006-03-27 : 新生活の神になる
 主な電気製品を運び入れる。
 その他、実家にあった雑多なものを運び入れる。
 本棚を組み立てる。
 まだ位置が決められないので、空っぽのまま眺める。
 段ボールに入ったジョジョ全巻も眺める。
 ご飯を炊きすぎる。
 氷と小枝チョコしか入っていない冷蔵庫でご飯を冷凍する。
 テーブルがないことに気づく。
 リンスinシャンプーの本当の利点(ボトルが一本で済む)に気づく。
 シャワーカーテンってどうやって洗うんだ?と心配する。
 ドライヤーがないことに気づく。

 朝、すごい寝癖のまま、床で食事をする。
 
■2006-03-30 : さらに新生活の神になる
 鍋を買う。
 これでスパゲティが作れる。
 ちょっと「マリーのアトリエ」を思い出す。
 麺と塩を買ったところで、広皿を持っていないことに気付く。
 鍋から直に喰う。
 絶望する。

 じゅうたんを買う。
 何もない部屋の床に敷き、悦に入る。
 食事を用意したところで、テーブルを持っていないことを思い出す。
 じゅうたんを汚すといけないので、床で喰う。
 絶望する。

 スピーカーを買う。
 MP3プレーヤーを接続してFMラジオを流す。
 文明開化の希望が見える。