Oneside Flat Web

◆不定期日記ログ◆

LOG 2004-11

■2004-11-02 : 酩酊ポエム
 学祭の打ち上げでチューハイを一缶呑んだ。
 そしたらポエムの匂いがしたので書き記した。
 手元にあるのでここに貼り付けておく。


 「キング・オブ・フロリダ」

 ケリー ケリー 君はもさもさbody
 君の瞳はソニックブーム
 待ち 待ち 待ちガイル
 わたしを待ってる待ちガイル
 ジャップ ジャップ ファッキンジャップ
 悪ってなんだ?
 ためらわない
 こ――――
  と――――
   さ――――――

 
■2004-11-05 : まだ自分漫研ですから
 今日買ったコミックス。

■『PLUTO』(1)
 「ロボ好きなら読め」と薦められて読んだ浦沢直樹先生の漫画。手塚ワールドなはずなのにそこはかとなくハードボイルド。ノース二号のお話はすげえいい話でズルイと思う。王道万歳。原作のほうはどんなお話なんだろ。

■『スティール・ボール・ラン』(3)・(4)
 「…皇族?つまり…それって…どういう事だ?」「変な帽子だよな…あいつ」「踏みつけてやりたいね…まだ頭の上に乗っかっているうちに踏みつけてやりたいね」「おまえ何やってるんだジャイロ・ツェペリ―――ッ!スピードはともかく理由を言え―――ッ!」「完璧に合ってるぜ!OK!たぶん」「ただし方角はあの野郎の方だがな」「風の中の木の葉がバレエ・ダンサーのようにくるくる『舞うイメージ』っていうか…」「鼻の穴ペッタンコ!鼻の穴ペッタンコォ!」「この能力を『立ち向かうものスタンド』と俺は個人的に呼んでいる…」「合体したあ――ッ内臓何メートル飛び出るかなあ――」「男には地図が必要だ…荒野を渡りきる心の中の地図がな」「納得は必要だッ!『納得』は『誇り』なんだ!」「おっと会話の成り立たないアホがひとり登場~」「その爪の回転でパワーアップ!」「もいっぱあああああつッ!!」

 さびしいよォォォォ…荒木先生…
 いつものように…再開予告ください…
 …待ってます… 予 告
 
■2004-11-06 : 華奢ーンがやらねば誰がやる
 ジーンズを買いに行く時の合言葉は、
 「この店で一番小さい女性用ジーンズはどれですか」
 です。

 そして試着の時、
 「ウエストはちょうどいいけど裾が短いな…」
 と思うのです。

 あと、新しいベルトを買ったあと真っ先にやる事は、
 そのベルトを真っ二つに切断することです。
 
■2004-11-09 : みだりに淫らな
 「除霊」と称して淫らな行為を行ったおっさんが逮捕されたらしい。
 とんでもない事を考えたものだ。
 模倣犯が出たらどうするつもりだ。
  • 「レスリング」と称して淫らな行為
  • 「社交ダンス」と称して淫らな行為
  • 「三分間クッキング」と称して淫らな行為
  • 「秒間16連射」と称して淫らな行為
  • 「夏休みの自由研究」と称して淫らな行為
  • 「ジハード」と称して淫らな行為
  • 「おはようからおやすみまで暮らしを見つめる」と称して淫らな行為
 まったく、日本中がエロリストであふれてしまうぜ。
 
■2004-11-10 : チキンドライバー
 はじめての免許更新ということで講習を受けてきた。
 死亡事故遺族の声とかを嫌になるくらい聞かされて、運転したくない気分を新たにした。

 そんな中「来年は実家に戻って長距離を車で通勤せよ」という申し出をする家族はどうかと思う。運転距離を無意味に増やすなど、みだりに凶器を振り回すようなものではないか!
 仕方ないので、

「死因のトップは何か知ってるか?
 蚊が媒介する伝染病が1位で、車にはねられて死ぬやつがその次だ。
 おまえさんが俺にその順位を入れ替えさせるつもりか?」


 と、ジャイロ・ツェペリ風に断った。
 統計的にデタラメである。
 
■2004-11-11 : 次世代DVDだな!
 「コンピューターおばあちゃん」に対抗して「DVDお姉ちゃん」というのを編み出したが、一部のエロい人にしかわからないうえに、エロスはほどほどにしておくべきだと思ったので―――考えるのをやめた。
 
■2004-11-13 : まぎらわしい
 古本屋を探して遠出したら、「古本ストアー」という店に出会った。

 立ち寄って良く見ると、ただの個人経営スーパーだった。
 フルモトさんには猛省を促したい。
 
■2004-11-15 : a mercy
 
 アマーシって雨足のことだったのか!
 俺てっきりなんか回してるのかと思ってたよ!
 
 
■2004-11-19 : お星様にお願い!
 ポップンミュージックの話をしよう。

 僕はししゃもが好きで好きでたまらないのです。
 今年の夏にししゃもに惹かれてポップン11を始めたくらいです。
 でも、ししゃもの愛らしい動きを見ていると、譜面が見えません。
 僕はししゃもを凝視しながらプレイしたかったのです。

 そこで僕は「キャラクターPOPくん」「最初から最後までオジャマ」のノルマを加えることにより、オブジェクトをししゃもアイコンに置換。譜面をししゃもの顔で埋め尽くしました。
 するとどうでしょう、ししゃもにまみれる満足感からか、全く太刀打ちできなかったフレッシュハイパー譜面が、ゲージ満タンでクリアできたのです。

 しかし、そんな劇的なクリア力上昇をもたらしたししゃもPOPくんにも、大きな弱点がありました。
 これはししゃも担当曲(フレッシュ[AC8]・スキップ[AC10])でしか使うことのできない技なのです。他の曲をプレイする場合は、カラフルな通常POPくんを使うか、各担当キャラのアイコンを使うほかありません。
 僕はずっとししゃもを凝視しながらプレイしたかったのです。

 そんなどうしようもない僕に天使が降りてきました。
 先日発売されたポップンミュージックCS10では、CHARA-POPオプションを有効にすることによって、オブジェクトを全て、使用キャラのアイコンに置換できたのです!
 あの曲やその曲や、エキスパートモードまでもがししゃもの顔で埋め尽くされる様は、まさしく天国といって差し支えないでしょう。

 譜面読解能力の統計学的分析の元、瞬時にボタンを叩くそれは、ビートマニア・ビートマニアIIDXをはじめとする二色譜面とポップンミュージックを融合させた、無敵の「型」である。
 これを極める事により…
 攻撃効果は120%上昇。
 防御面では63%上昇。
 ししゃもPOPくんを極めたものは無敵になる!
 
■2004-11-21 : お星様にお願い!2
 前回の日記をうけてゲーセンに向かったところ、ポップンAC11にもCHARA-POPオプションが搭載されているという事実に今ごろ気がついたので、これからはアーケードでもししゃもにまみれて幸せです。
 ウボアー。
 
■2004-11-24 : 給食委員
 
 急所クイーン
 
 
■2004-11-26 : フランス…ばん…ざい
 
 マリー・アン永遠ネット
 
 
■2004-11-28 : 簡略化
 
 FINAL FANTASYをFIFAと略す。
 
 
■2004-11-30 : シャアズナブル
 
 ほりゆうじ とりやまきら