Oneside Flat Web

◆不定期日記ログ◆

LOG 2004-03

■2004-03-02 : 携帯メール
 メールで誰かをギャフンと言わせたいと思った。
 でもいまどき「ギャフン」なんて言ってくれる人はいないと思うので、
 思い切って「ギャバン」と言わせることにした。

◆俺→友人へのメール
 件名:突然ですが問題です
 本文:「若さ、若さってなんだ?」の歌詞でお馴染みの特撮ヒーローは?「宇宙刑事○○○○」カナ4文字でお答えください。


◆友人からの返信
 件名:ギャバン?

 やったー。
 
■2004-03-04 : Let's ツッコミ
 
 文字詰めすぎだから!「好た楽坊」になってるから!!
 
 
■2004-03-09 : 魁!ハラスメント
 末弟の高校受験が終わり、あとは結果を待つだけとなった。
 第一志望は○○南高校だったので、
 麻雀対決を挑み、南を集中的にきってやった。
 「ホラホラー南もう3枚落ちたぞー」とか言いながら。

◆3月12日追記
 果敢な嫌がらせもむなしく、末弟は無事第一志望に合格しました。
 「合格発表を見て来い、で電話で知らせろ」ってパシらされたので、腹いせにミリオネアのみのもんた形式で合格発表をかましてやりました。

 「…。
  ……。
  …………おめでとう!!」
 
■2004-03-16 : 続!ハラスメント
 末弟が生意気にも携帯電話を買った。

 長兄はそれを奪い取り、自分の番号を「長兄」という名で登録した。
 父者はそれを奪い取り、自分の番号を「チャパ王」という名で登録した。
 次兄はそれを奪い取り、自分の番号を…

 なぜか、「ドニーチョ」という名前で登録した。
 
■2004-03-22 : ドッペルゲンガー
 この世の中には、自分とそっくりな人が三人だか五人だかいて、
 そいつに会うと死んでしまうらしい。

 酔った勢いでこの説に関して考察してみた。
 自分とそっくりな人に会っただけで、なぜ死んでしまうのか。
 きっとこの話は、以下の様な顛末があって生まれたに違いない。

 比較的近い未来から、タイムマシンでやってきた一人の男。
 彼は、わけあって過去の自分に会いにきたのだ。
 紆余曲折のすえ出会う、二人の自分。
 だがタイムパラドックスが発生し、あえなく二人とも消滅する。

 で、それを見ていた通行人Aが、
 「自分そっくりな奴に会ってた奴が消えた」
 と言いふらし、時とともに形を変えて冒頭の話となったのである。

 …この推論の非常に残念なところは、
 2004年現在、まだタイムマシンが開発されていないということだ。
 
■2004-03-27 : ジョジョの奇妙な中東情勢
 NHKのニュースで聞いたのだが、
 イスラム原理主義組織「ハマス」とは、イスラム語で「熱情、情熱」という意味らしい。

 すなわちイタリア語ならば、パッショーネ。

 ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨・・・

 「本気でおれたちの組織に入団するというんだな?」
 「ぼくは『原理・主義者』になります!」


 とたんに中東ニュースに興味がわいてきたが、
 あまり軽軽しくネタにできる物じゃないので今はこれが精一杯。