Oneside Flat Web

◆不定期日記ログ◆

■2013-04-11 : しまんとの宝
 ノートン・アンチウイルスで有名なシマンテック社の本社が四万十市に無いのはおかしい!
 そう訴え続けてきたが、どうもそう単純な話ではないようだ。


 地図を見ると、四万十市のすぐ隣に同じくらいの広さで「高岡郡四万十町」という地名がある。
 高知県には、「四万十市」と「四万十町」という、それぞれ独立した市町村が存在するのだ!

 我が静岡県にもかつて「清水市」と「清水町」がカブっていたが、位置は離れていた。
 そもそも四万十市は2005年に合併で生まれた市である。
 「四万十市」という市名はそのとき新たに作られたものだ。
 そして四万十町も2006年の合併で生まれている。
 なぜ対抗したのか!?だれも止めなかったのか!?
 すでに四万十市内に「中村四万十町」という地名があるというのにこの暴挙!
 四万十川もこんなに愛されて困惑しているだろう。

 こんな状況では、どちらがシマンテック社を誘致するかでモメるのは必定。
 しばらく俺の訴えは実現しそうにない。