Oneside Flat Web

◆不定期日記ログ◆

■2007-10-28 : 訃報
 りんりんさん 17歳
 28日未明、自宅で老衰にて死去。
れんにゅういんでんしゅうびんこりんたいし
戒名 蓮乳院殿 秀敏孤鈴大姉
 故人は生前、一貫して孤独を愛し、人間に媚びぬ猫らしい姿勢と賢さを保つとともに、加工食品やポップコーンを好む異風の味覚をもち、とくに他人がカップアイスを食べていると強い口調で「ニャア」と練乳を要求する一面もあった。
 晩年に発症した好酸球性肉芽腫症候群によって鼻が削げ落ち耳の折れた不便な体となったが、このたびその体から抜け出し、妖怪としての第二の人生のスタートを切った。

 さらば、見てくれは悪いが世界で一番の猫よ!
 お前がいたことは忘れはしないぞ!
最後の写真
元気でな。