Oneside Flat Web

◆不定期日記ログ◆

CATEGORY 物欲発破

■2011-08-25 : 機種変物語
 ファック!
 誕生日目前だというのに、2007年からずっと愛用してきたケータイを、不注意から水没させてしまった。いまさら修理もかなわないので、機種変をするしかない。

 とはいえ、2年契約が過ぎてもずっと機種変してこなかったのは、これだ!と思う端末がなかったからだ。まさかこんなことで機種変を余儀なくされるとは思っていなかったので、ぜんぜん候補を検討していない……が、改めて見ても最新ラインナップにはぜんぜん惹かれる要素がない。
 この愛機を越えるには、この心をときめかせるには、スマートフォンしかない。
 そう思った。

 今月になって急にAndroidのマシンをいじりはじめたのはこの伏線だったのか。
 くやしいがそう納得して、俺はソニエリのXperia acroを手に取っていた。
 なんか末弟が似たようなマシンを使ってた気がするが知ったことか。
 初めて使ったDocomoの端末もソニエリだったので、何か懐かしい感じがする。



 iモードとは完全にお別れになる。
 しかし、iモードのメールアドレスを生かすために、今度はspモードってやつに登録しなければならない。ここの設定はふつうはショップでやってもらうところだと思うけれど、どうやらその設定のためにパケ代を負担しなければならないらしいので、マニュアルだけもらって帰ってきた。
 会社や家に戻ればwifi通信が使える。これならパケ代はかからない。俺がスマートフォンに一番価値を見い出した部分だ。

 だが、どーもspモードって奴では、wifiに繋がってるとメールできないらしい。
 それじゃ結局パケ代はかかるんじゃねーか!この期に及んで融通の利かないヤツ!ていうかショップのお姉さんもそこは言っといてよ!
 やむを得ずwifiを切り、普通のデータ通信でspモードの設定をいじり、wifi経由でも使えるようにした。この程度ならショップでやってもらえばよかった。とりあえず一安心だ。


 AndroidというOSにはまだ慣れ始めたばかりだけど、やっぱりおもしろいアプリやサービスはiPhoneに固まってるなーって印象(ライトセーバーの音がするアプリを振り回しながら)。今後ガツガツとカスタマイズしていきたい所存。
 
■2011-08-08 : 安藤ロイド
 久しぶりに衝動買いをした。
 今キーボードをたたいてるのは、NECのAndroid端末であるLifeTouch NOTEだ。
lifetouchnote
アンドロイド!

 もともとスマートフォンに対するあこがれはあったんだけど、それは「無線LAN経由でインターネットにアクセスできる」という一点に集約されていた。つまりそれは電話である必要はなく、単に小型の端末であれば良かったのだ。
 iTunesへの拒否感からiPhoneやiPadが使用できないので、Androidで動く奴を捜していたところコイツを見つけた、というのが衝動買いの顛末である。

 こいつにはでかいキーボードがついている。
 低価格ゆえなんかカチャカチャする感じはあるけれども、この広さは快適だ。
 「ネットができるポメラ」とはよく言ったもので、長文入力にストレスはない。
 電源を完全に落とした状態からもすぐ立ち上がるし、この動きの軽快さはwindowsのネットブックじゃあ考えられない。

 なんにせよまだAndroidというOSに慣れていないうえ、もともとキーボードを想定していないシステムをけっこー強引に対応させている感じがあるので違和感はバリバリ。
 だが長文を書くのとインターネットを見るのにはぜんぜん不便しないので、こいつを足がかりにAndroidの世界になじんでいこうと思う。
 
■2011-04-27 : ボードゲーム熱
 カタンを、買ったんだ……。
Die Siedler von Catan
 「カタンの開拓者(たち)」はドイツ生まれのボードゲーム。
 いきなりパッケージの解説が徹底的に翻訳口調で感動した。

 15年前から、世界中で何百万人もの愛好家が、このボードゲームで取引や建設を楽しんできました。その数は今もなお増え続けています!
 カタン…それはみなさんが発見した無人島に付けられた名前です。みなさんが最初の住人です。開拓地を作り街道を伸ばします。(中略)カタンの支配者になれるのは1人だけです。誰が成功を収められるでしょうか?
 これはみなさんへの挑戦状です。
 一度遊んだら、もうやめられません!

(パッケージ裏より)
 原文は知らないがなんて教科書的な翻訳なんだ……!

 試しにタイマン勝負でやってみたところ、互いに土が全然出ない配置になってしまい、延々と木ばかり伐採しては盗賊に奪われる不毛な序盤となった。
 ランダムマップの醍醐味ではあるが、2人プレイだと影響がハンパない。布教してプレイヤーを増やしていきたい所存である。
 
■2011-01-27 : つかいきろう△◯☓☐
 思い立ってから2週間くらい悩んでたけど、PS3を買ってきました。
ファファファ
意外とでかいな!
 目的は地デジ番組の録画。すなわちトルネです。
 3万ちょいでブウレィ再生環境まで実装できるなんてステキ。
 余ってるHDMI端子もこれでようやく活躍できます。

 さてこのトルネ、録画の機能は最低限ですが、
 インターネットを利用した機能がいろいろついてます。
 特に、Twitter上の#nhkのハッシュタグを表示したりできる機能は驚愕しました。
 これラピュタとか放送してるときはどうなるんだ……!


 えっと、そんなわけで、PS3がいま手元にあるんですが、
 これ、なんか録画しながらゲームができるらしいんですよ。
 ……何もやる予定ないんですが、どーしたらいいんですかね。
 
■2009-11-01 : PSP Go
 思わずPSP Goを買ってきてしまった。
 ここんとこ、世界の流れに反して消費行動が盛んだが、物欲の秋なので仕方がない。
PSP Go
うすい!小さい!
 様子を見てからにしようかな、と思ったけれど、昔から2chのゲハ板は任天堂信者とSONY信者により壊滅しており、ことゲームハードに関しては客観的評価を手に入れることが難しい。
 発売日に買ってしまうことにした。


 もともと僕がPSPに価値を感じていたのは、モンハンでも無双でもなく「寝転がって遊べるPS One」という部分だった。
 ゲームアーカイブスが目的の僕にとって、UMDはまったく不要であり、無謀にもそれを廃したデザインを推してきたSONYを評価したい。
 そもそも携帯機にディスクが搭載されていたこと自体が不恰好だったのだ。

 説明書には「デュアルショック3(無線)」とペアリングできると書いてあるけど、webサイトの仕様書をみると「外部ディスプレイ接続時」とか「PS3が必要」とか書いてある。
 説明不足もいいとこだ。
 もし無線コントローラが使えるなら、さらに自堕落なプレイスタイルが実現する。
 そう、もはや布団から手を出す必要すらなくなるのだ。
 続報を待ちたい。


 さて……ファイナルファンタジータクティクスでも始めるか!
 アサシンからアルテマがラーニングできなくて投げたからな!
 借り物だったしな!
 
■2009-09-21 : 連休、挙式、そして物欲
 シルバーウィークのシルバーって、敬老の日の事だったのか!
(カレンダー上ではゴールデンウィークより長いことに気づいた)

 さて、そんな大型連休に、次兄が結婚式を挙げた。
 俺の仕事はパンフレットの製作で、コラ画像を作るのに全力を傾けた。
 当日は全編にわたって新郎が出ずっぱりで、お色直し再入場や友人余興ですら新郎が大活躍し、新婦友人の写真を新郎自ら撮りまくるなどの新郎無双を見せつけていた。
 あまり突っ込んだことは割愛するが、長兄として「お前ハードル上げすぎ」とだけ言っておくことにしよう。おめでとう。



 身内の話はこのくらいにして……
 ここまで休日返上での出勤が続いていた俺は、この一大イベントにかこつけて、溜まりに溜まった物欲を炸裂させることにした。
 今回の炸裂対象はデジカメだッ!!

 4年前にIXYを買ったときには、デジタル一眼レフにするかコンパクトデジカメにするかで非常に迷ったものだが、もう今は迷いはない。
 良い写真を撮る条件、それはカメラを持っていることだ。
 携帯性は何より勝る。

 したがってコンパクト一眼のカメラを買うんだよーッ!!
 やはり一眼への憧れは拭いがたく、18日に発売されたばかりのLUMIX DMC-GF1を躊躇なく購入!!
 祝儀でダメージを受けた家計をさらに酷使!俺の消費は低迷しない!
LUMIX DMC-GF1
一眼らしくブラックで
 さっそく、前回と同じく、最新型コンパクト一眼をケータイのカメラで撮るという羞恥プレイに及んだよ!!

彼岸花
クリックで一部拡大
 このカメラ、思っていた以上に良い。
 なんにも考えずにオートで撮ってもこんな状態になってしまう。

野良猫
クリックで一部拡大
 薄暗くても構わないでフラッシュ無しで撮ってしまう男なんだぜ。
 それでもこの細かさ。
 こいつはしばらく遊べそうだぞ。
 
■2009-05-26 : ポメラと高齢者
 デジタルメモ・ポメラを買った。
 試しにさっそく文章を書いているが、意外と悪くない。
 キータッチが特にいい。小ささを全然感じさせないキーボードでガリガリ打てる。

 そもそもポメラとは何か?
 なんのことはない、折りたたみキーボードに白黒の小さなディスプレイがついているだけの、テキストファイルを作るだけの装置だ。

 そんなものを2万7千円も出して買うのか?
 買うのである。
 これはそのまま、実家のばあさんの手に渡すつもりだ。

 実家のばあさん?
 ロクに外出もしない高齢者に、こんなモバイル用ド真ん中のデジタルガジェットを与えて意味があるのか?
 あるのである。

 実家のばあさんの趣味は、エッセイやら童話やらを作ることだ。
 20年前くらいにワープロを購入し、それでいろいろ書いてきた。
 ワープロっつっても、当然Wordや一太郎じゃあない。
 ソフトじゃなくってハードのワードプロセッサだ。
 当然、もう売ってはいない。
 ばあさんのワープロは虫の息だ。
 いい加減、いまのパソコンのOSでも読み込めるテキストを書けるようにならないと、ワープロの死亡とともに筆を折らざるを得なくなる。

 実家にはWindowsマシンがあるので、Wordの使い方を教えようかとも思った。
 だが、ばあさんはマウスすら使えない。
 ワープロを使うために、まずOSの使い方から覚えないといけないのは、高齢者には相当ハードルが高いといえる。だいたい、電源を投入して即座に文書が書けた20年前のワープロに比べて、今のパソコンの起動時間はなんなのだ。
 まったくもってWindowsは不便だ。

 そこで俺はこのポメラに思い至った。
 ばあさんはワープロで文書は作るが、文字に修飾などしたことはない。というか、やりかたを知らない。プレーンなテキストを書くだけだ。
 ならば、この「テキストファイルを作る」ことのみに特化したポメラは、ばあさんのニーズを満たす最小限の装置ということになる。一見、小さくて高齢者向けとは思えぬポメラだが、機能を絞ったという点では簡単ケータイのような一面がある。小さいのがむしろネックなくらいだ。
 印刷だけは家族がWordか何かに流し込んでやらないといけないが、それも大した頻度ではないだろう。


 試しに購入の経緯を書いてみたら、あっさりこれだけの長文が書けてしまった。
 入力には全くストレスを感じないどころかテンションが上がる。
 
■2008-02-11 : 無線化委託
 さすがに、三ヶ月間に3個同じ無線LANルータを買っていく男っていうのは、電器屋からみてもカタギには見えないんじゃあないかな…。

 ともあれ、これでYAMADAポイント9000円分を見事現金にかえてみせたぜ!
 
■2008-01-27 : 電波の暮らし
 高速通信網がない、という理由で実家を飛び出した俺。(参考)
 その実家についに高速通信網が!

 しかし、昔からPC周りの環境(台所)が異様に寒いことで有名な実家。
 せめてコタツまでLANケーブルが届けば…
 実家の連中はきっとそんな願いをもっているであろう。
 勝手にそう予測して無線LANルータを買って帰省した。

 ゴメン半分嘘だ。
 本当は俺のるー君が実家でも働けるようにだ。
 アレだけ1つもっていけば、実家でもなんの不自由なくネット活動ができるとは、ありがたい時代がやってきた。

 ちなみにこのルータは、るー君および実家のニューPCを買ったときに貯まった圧倒的なヤマダポイントを行使して無料で買ったものである。
 手持ちのカードにはまだ2万円相当のポイントが残っている。
 この2万円はヤマダ電機に貸しているよーなものなので、この調子でブリブリ使っていく所存である。
 
■2007-12-13 : 物欲爆発
 以前、二週間連続休日出勤でフラストレーションがたまったため、つい物欲に負けてWiiを買ってしまったことがあった。

 このたびうっかり一ヶ月休まずに出勤してしまい、そのたまった物欲が冬のボーナスと合体し、いま爆発する!!

ルークスU50X
なんかめんこいパソコンがあるーッ!

 というわけで富士通のLOOX U(FMV-BIBLO LOOX U50X)を買ったッ!
 なんというめんこたらしいパソコンか!
 なにしろ小さい!薄い!軽い!
 Wiiと並べて比較すると納得の小ささだ!

 ThinkPadサスケハナ号でトラックポイントに慣れていた俺としては、ひさびさのトラックポイント操作に心が躍ります。
 タッチペンでの操作も可能だけど、まだちょうどいいサイズの液晶保護フィルタがないから我慢!
 そのうちタッチペンのみでのブラウジング環境を整えてやる!

 るー君(いま決めた愛称)の小ささを活かすためには、ケーブルの煩雑さから解放してやる必要があるので、たまったポイントで無線LANルータを買ってきた。
 これでミシシッピ号もWiiもDSも、まとめて電波の暮らしだ!
 このうえ外付けHDDとプリンタも無線化したら完璧超人だけど、そこまで頻繁に使うもんでもないので有線とす。

 …で、このちっこいパソコンは何に使おうかな?
 (買うことそのものが目的となる、それが純粋な物欲)
 
■2007-09-15 : wiiあらわる
 この日記は、wiiのブラウザーでむりやり書いたものです。
 上手く書けていたら、自分をほめてあげようとおもいます。
 長文だるい\(^o^)/
 
■2007-05-31 : 物欲記録
 先週、Bluetooth対応のヘッドホンとBluetooth対応のデジタルオーディオプレーヤーを買ったよ!
 くやしいけどデジタルオーディオプレーヤーはコリアンに限るな。

 しばらく使ってみたがこれはまさに未知の世界。
 来たるべき時代のパノラマ。
 飛び交わす電磁波で合い言葉はコミュニケーション!
 電波の暮らし!

 なにしろコードレスなのである。ポケットから出したときにイヤホンのコードをほどかなくてすむのだ。
 これだけでもうさようなら20世紀!こんにちは21世紀!だ。
 ヘッドホンから聞こえてくるのがシブがき隊だということを差し引いてもなお21世紀だ。

 強いて20世紀的なところをあげるとすれば、ヘッドホンがちょっと重いってことかナ――小一時間もつけてるとやっぱり耳まわりが疲れる。
 加えて、Bluetoothの宿命として、イヤホンで聴いたときと比べてほんの少し音が遅れる。動画でも再生しない限りは関係ないが。
 あと、帰り道にある呑み屋の前で必ず音が飛ぶのが気になる。朝、営業前では途切れない。いったい何の電波に干渉してるんだ。

 ときどき歯向かう(Toothだけに)こともあるけど、まあおおむね21世紀的なので僕は大満足です。
 
■2006-12-24 : レンズカバー
 ケータイを替えたい。

 別に今のケータイ(mova SO506iC)に不自由しているわけではないが、いや、不自由していることにはしているのだが、問題はそこではない。僕は例のソフトバンクの0円問題以来、
「要するに毎月の基本使用料の中にはケータイ本体の金額がローン的に含まれてるんであって、2年契約で買った端末は2年以上使ったら本体代のぶん丸損なんじゃね?」
 という疑惑にとりつかれているのであり、この件に関してはカラクリを誰か詳しい人に問い合わせたい所存である。

 で、先々代のauのヤツ(武装錬金のカズキが持ってるヤツ)から今のケータイに替えてから、そろそろ2年たつ。ぼちぼち変更してもよいころだろう。ていうか、電波問題が解決した以上もうmovaでいる必要はないだろう。
 新しいケータイに替える!

 ミュージック?おサイフ?GPS?カーナビ?ワンセグ?バイオ認証?
 そんなものは気にしねー!
 俺が欲しいのはカメラだカメラ!
 「ケータイのカメラに期待するな」とは言うけど、今の130万画素のカメラでも、web用に街で見かけたちょっとしたネタを撮るのには十分すぎる性能だ。IXYも持ってはいるが、ちゃんと役割分担ができている。

 それが何だ、いまやケータイに320万画素のとかがくっついてんのか!
 こりゃあスゲェと思いつつ店頭のモックをいじって回ってみたが…

 ダメだッ!耐えられねぇ!!

 何が耐えられねぇって、そんな高性能なレンズが外部に対してモロ出し無修正なのが耐えられねぇ!!
 部屋の鍵と一緒にポケットに入れてたら320万画素にキズが!みたいな状態をリアルに想像してしまって耐えられねぇ!!
 今のSO506iCを選んだのも、レンズカバーが付いていたから!それだけだ!
 くそっコレはダメだ!これもか、これもむき出しか!
 おまえはアレか!ミニ四駆に超絶モーターとスゲー電池を詰んで、シャーシを限界まで肉抜きして走らせてボディもろともクラッシュさせるスペック厨の小学生か!

 そんなわかりにくいたとえを引き合いに出すほどのディスペアーに包まれた僕は、最終的にドコモのD903i、D902iSにたどり着いた。というか、それ以外の選択肢が一撃でなくなっていた。
 いいだろう、「高性能なレンズはしっかり保護したい」というニーズを忘れずにいてくれた唯一のシリーズよ。むき出しの画面には保護フィルムが貼れる。だがレンズはカバーがないと無残に傷ついてしまうのだ。お前をパートナーに選ぼう。

 さていくらかなっと…

「FOMA D902i・D902iS・D903i 電池が爆発炎上するので販売停止中」

 …。

 …なあいいだろうサンタさんッ!
 取り引きしようぜ!損はないだろォ!!
 オレに『電池パック』をくれッ!!
 
■2006-09-18 : 憧れにうながされ
 iTunesストアでお買い物してみたよ!!

 環境の変化により、いつも隣にTSUTAYAがあった時代が終わってしまい、僕はここ半年間ぜんぜん音楽に手をつけていなかった。
 カラオケに行く回数が減ったからなんとかなっているものの、僕にとってレンタルCDは新しいネタ音楽との出会いの場なのだ。この事態をなんとかしなければいけない。
 黒船ミシシッピ号に新しい音楽の荷物を積み込んでやらなければ。
 そこでiTunesストアに目をつけたのだ。

 一曲150円とか200円。
 アルバム単位で買うとレンタルより断然高くなるが、CDを買うほどじゃない、アルバムごと借りるほどじゃない、っていう一曲をざくざく探し出すのが僕に合った使いかただろう。
 コンビニで余裕をもって3000円分のMusic Cardを買ってきた。
 さあガシガシ検索して買うぜ!!
  • うなぎのじゅもん(うなぎパイのテーマ)
  • 魅せられて(ジュディ・オング)
  • 惚れたぜHarajuku(アルファ&スチャダラパー)
  • 男の世界(マンダム)
  • ゴッドファーザーのテーマ(スカパラのやつ)
  • ルパン三世のテーマ(クリスタルキングのやつ)
  • いい日旅立ち(鬼束ちひろのほう)
  • Dan Dan 心惹かれてく(ZARDのほう)
  • 秋桜(宮地真緒)
  • 逆・関白宣言(沢 知恵)
  • ジンギスカンともすかう
 やっぱネタ
 これで「秋桜」は、さだまさし、福山雅治、徳永英明、宮地真緒の4曲が揃ったよ!
 どうするつもりだ!?
 
■2006-04-03 : 引き続き新生活の神になる
 テレビを買う。
 これで「冷蔵庫・洗濯機・テレビ」の3種の神器が揃う。
 車の名義変更が終わったため、同時に「乗用車・クーラー・カラーテレビ」の3Cの時代まで文化水準が上昇する。
 地上波デジタル放送への対応を迫る家電業界に絶望しつつ、ゲーム専用ディスプレイとしての役割を命じる。
 ゲーム機が無いことに気づいて絶望する。

 ザ・ニューパソコンを買う。
 部屋の文化水準が一気に上昇する。
 申請しておいたプロバイダから連絡が来る。
 ADSLの工事は二週間後になるらしい。
 「30日以内にライセンス認証を行ってください」と連呼するwindowsXPに絶望する。

 最低限の文化水準を確保するべくテーブルを買いにいく。
 パソコン、テレビを置く場所を考え、ベストなテーブルを運命的に見つけ出す。
 「只今在庫がございませんのでお取り寄せいたします。また木曜においでください」
 絶望する。

 郵便受けに、前の住人宛のダイレクトメールが舞い込む。
 前の住人が女性と知って、無駄におののく。
 そんな自分にも絶望する。
 
■2005-10-30 : マイイクシィ
 デジカメ買ったよ!

 ちょっといいデジカメが欲しい!と決意したのは今月の半ば。
 できれば、仕事での使用に耐えるくらい高性能な奴を買いたい。

 会社に一眼レフがある以上、やはり携帯性を重視したい。最近はコンパクトなデジカメでも、状況次第でデジタル一眼レフと大差ない性能を発揮することができるという。
 しかし一眼レフを買って仕事での撮影に慣れるというのもまた大事なポイントかもしれない。なにより、あのパシャっていう音の爽快感や、シャッターのレスポンスのよさ。まさしく撮ることそのものを楽しめるカメラだ。
 メーカーはキヤノンがいい。プリンターがキヤノンだから。嘘。会社のカメラがEOSだから。

 そんなわけでEOSとIXYで二週間くらい揺れ動いたが、結局IXYの中で7.1メガピクセルの画素数を誇るIXY DIGITAL 700に大決定!!
 マイイクシィ、ゲット!
マイイクシィ
ラグジュアリーなカラー
 さっそく、7.1メガピクセルの高性能デジカメを、ケータイのカメラで撮るという羞恥プレイに及んだよ!!